スポーツ経営人材の育成と
知恵の集積を目指す
SPORTS HUMAN CAPITAL

NEWS
  • UPDATE:2018.08.11
    test
ABOUT US SHCとは

スポーツ界で活躍する経営人材を開発し、活用。
スポーツビジネスの知的資産を集積・統合する基盤を構築することにより、
スポーツの役割を浸透させ、スポーツのある豊かで健康な生活の実現を推進します。

プロスポーツのリーグ統括団体・興行主体を母体とした組織が、当事者としての自らの知見や資料・データを惜しみなく 投入したスクールを主催し、かつ人材の活用(就業に向けたマッチング支援)までを対象としている取組みは世界的にも 類のない試みです。
SHCは、この試みをサッカーだけにとどまらず、日本のスポーツ全体を対象としたプラットフォーム として適用、発展させるべく発足した法人です。

VISION SHCの人材と知恵が、我が国のスポーツビジネスを世界に伍する基幹産業へと成長させ、スポーツの価値と役割が浸透した幸せな生活づくりの原動力として活躍している。 MISSION スポーツに関わる人的資本と知的資産の活用基盤を確立し、社会に新たな価値を提供し、スポーツ産業の発展・拡大に寄与する。

法人名:一般財団法人スポーツヒューマンキャピタル(Sports Human Capital: SHC)
所在:東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス(Jリーグ内)  設立:2016年9月

代表理事:本間浩輔(ヤフー株式会社 上級執行役員 コーポレート統括本部⻑)
理事:木下由美子(Jリーグ理事(常勤)、中村聡(SHC業務執行理事)村井満(Jリーグチェアマン)、原博実(Jリーグ副理事⻑)、小⻄孝生(株式会社Jリーグホールディングス 代表取締役社⻑)

沿革
2015年 スポーツ経営人材の養成を目的にJリーグ・ヒューマン・キャピタル(JHC)を設立し、Jリーグ・立命館大学による「教育・研修コース(1期)」開講
2016年 よりスポーツ界に広く貢献していくため一般財団法人スポーツヒューマンキャピタル(SHC)を設立 現在に至る

スポーツヒューマンキャピタル
代表理事:本間浩輔

ヤフー株式会社 上級執行役員
コーポレート統括本部⻑

こんにちは、スポーツヒューマンキャピタル(SHC)の本間です。
私たちは、「スポーツ経営人材の育成と知恵の集積」を目指して、2016年にJリーグヒューマンキャピタル(JHC)を法人化して生まれ変わった新しい組織です。

SHCでは、「教育・研修コース」を通して「スポーツ経営人材を育成する」ことをはじめ、スポーツ組織の課題を解決するパートナーとしての役割も果たしていきたいと考えています。 とくに、「教育・研修コース」では、スポーツ経営人材の育成に留まらず、「スポーツに携わっていきたいと思う人」と「スポーツの場」とのマッチングにも注力していきます。

かつての私もそうでしたが、スポーツ経営に携わっていきたいと感じている人は少なくないと思います。しかし、そういう人々からお金をいただいて、教育事業を行うだけではSHCの役割を果たしているとは言えません。
そのため、SHCでは、スポーツ組織の採用情報も積極的に集めて、SHCの受講生や卒業生に提供します。なぜなら、スポーツ界の採用は、紹介など人的ネットワークによるものも多いからです。

また、場合によっては、職務経歴書には示すことのできない、SHCの受講生の経験や人柄をスポーツ組織に伝え、売り込む、いわばエージェント的な役割も担いたいと思います。
言い換えると、SHCを受講することによって、能力と条件さえあえば、実際にスポーツ組織で働くことができる。スポーツに携わりたいと思う人が、その夢をもっとも実現できる、そういう組織でありたいと思っています。

近年、働きかた改革などもあり、社員の副業や社会貢献活動を認める企業も増えてきました。このような動きは、受講生のみなさんにとっても、スポーツ組織にとってもチャンスなのだと思います。 コースのなかで、みなさんとお会いできる日を楽しみにしています。
OVERVIEW

“人”を中心に、これからのスポーツを “Re-Design” していく存在に
スポーツが浸透した幸せなライフスタイルを実現していくために、
「人」を中心とした“スポーツインフラ”を提供しています。

国内外のスポーツ団体・企業・教育機関等の連携により、スポーツビジネスの知的資産と人的資源をテーマに目指す社会を実現、スポーツ産業の発展と拡大に貢献します。

OUR CONTENTS
TEAM 運営メンバー
「塾頭」中村 聡

一般財団法人スポーツヒューマンキャピタル
業務執行理事

「スーパーバイザー」本間 浩輔

ヤフー株式会社 上席執行役員
(人事担当)

SHC「塾頭」中村 聡氏 SHC「スーパーバイザー」本間浩輔氏
「ファシリテーター」西野 努

株式会社オプト・スポーツインターナショナル
代表取締役(元浦和レッズOB) 

「国際事業担当」中村 武彦

BLUE UNITED Corporation
PRESIDENT 

SHC「ファシリテーター」西野努氏 SHC「国際事業担当」中村武彦氏
SHC 教育・研修コース

① 個人ワーク ② グループワーク ③ プレゼンテーション ④ 講座セッション ⑤ 任意ワーク
4か月間で計80コマを履修

プロスポーツ経営人材になるための判断と決断の疑似体験を重ね、
意思決定の基軸の獲得を目指す。

2015年の発足以降、常に改良を行い、2017年3年目に突入!
SHCでしか提供できない講座コンテンツを用意し、成績優秀者は2年目のキャリア支援にまでをプロデュースするこれまでにないコースを展開しています。 成績優秀者は【実践】として実際のプロスポーツ組織に派遣。別途、就業条件がマッチする方は積極的にキャリア支援いたします。

個人ワーク

個人の行動計画をもとに日常的な振り返りと内省による学びの獲得を行います。また個人学習用のVODやケース、競技団体の規約等の読み込みなども行います。

グループワーク

多様なバックグラウンドを持つメンバーとグループを組み実際に起こっている課題に向き合います。

 プレゼンテーション

グループワークで向き合った課題を実際のプロスポーツ経営者や球団・クラブ職員の前でプレゼンテーションを行います。

講座セッション

国内外のスポーツ界で活躍しているキーパーソンや経済界の著名人等をゲストに招き、講義を通じて学びを深めます。

任意ワーク

スポーツの現場に赴き、実際に起こっている課題や状況について直に触れるフィールドワークの機会や受講生発の競技団体等の課題解決ワークなどが用意されています。

GLOBAL NETWORK

世界基準を目指して、グローバルなアカデミック提携を最大限に活用
インターン さらにキャリアデザイン支援の幅を広げ、海外トップレベルでの挑戦機会を提供

Coming soon

CONTACT お問い合わせ
フォームシステム・レイアウト テスト中

SHC教育・研修コースに関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

氏名


メールアドレス

注)送信完了のメールが届かない場合、正しいメールアドレスでない可能性がございます。
または、携帯メールアドレスでドメイン指定受信等をされている方は、
お手数をおかけしますが事前にドメイン @shc-japan.or.jp をご登録ください。

お問い合わせ種別
カリキュラムに関するお問い合わせ 
ご応募に関するお問い合わせ 
その他のお問い合わせ

お問い合わせ詳細

SHC プライバシーポリシー 個人情報保護方針

ご入力いただいた情報の取り扱いについて
当フォームでのお客様の個人情報はグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用し暗号化により保護されます。